バチェラーデート 一年間レビュー

rarapo
rarapo

「バチェラーデート」って実際どうなの?

マッチングアプリを普段使いしている僕が、「バチェーラーデート」を一年間続けて多くの女性とデートした内容について紹介していきます。

記事の中ではマッチングアプリの攻略法についても触れているのでぜひあなたのマッチングライフに役立ててください。

27歳都内サラリーマン。24歳まで彼女なし=年齢に危機感を抱き、マッチングアプリにのめり込む。3年で300人の女性と出会い、現在はモデルの彼女と交際中。

「バチェラーデート」とは

「バチェラーデート」を一言で言うと必ず会えるマッチングアプリです。

「バチェラーデート」が他のアプリと異なる点は実際に相手と会うまで、顔が分からない点です。

他アプリは顔写真などを見ることができますが、「バチェラーデート」では写真が一枚もありません。

お互いにわかる情報としては年齢、年収、職業、出身大学、身長です。

またお互いにチャットでのやり取りもすることができません。

デート(会う)前日にチャットが可能となりますが、基本的には相手のスペックのみしか分かりません。

お店の指定まで(予約なし)アプリでしてくれるので、チャットでやり取りして当日女性とデートが始まります。

僕はこのアプリを10ヶ月ほど利用して40人ほどの女性とデートしました。

バチェラーデート

10ヶ月利用した感想

このアプリを利用した感想としては、簡単に女性とデートが可能になったのが一番の印象に残っています。

当時の僕は「pairs」「タップル」など他アプリも利用していましたが、まず女性と会ってくれるところまでがなかなか行きませんでした。

その時にこのアプリを友人から聞き、初回デート1回目は無料であったため、試しにやってみました。

アプリに入会する際に審査があるので、個人情報を記入して、無事に通過。

早速デートの日を設定して、デートが設定される日を待ちます。

当日可愛い女性とお店の前に立っていて無事デートができました。

今までpairsなどに課金しても会えなかったのにこんなに簡単に出会えることが衝撃でした。

pairsなんかやっていても女性からも返信もないし、会って食事もしてくれないと思い、バチェーラーデートに正式に入会して、その後女性40人とデートを続けました。

「バチェラーデート」が向いている人

バチェラーデートが向いていると思う人は以下の項目に当てはまる人だと考えています。

  • 現状利用しているマッチングアプリで女性に出会えていない人
  • アプリでのやり取りが面倒だと思っている人
  • お店選びが苦手な人
  • お金に余裕がある人
  • 顔写真などマッチングアプリに載せる写真がない人
  • 女性からのドタキャンされたくない人
  • 忙しい人

バチェラーデートのいい点としては手間がかからず、ほぼ確実に女性とデートできることだ。

私が一年間登録していた際はキャンセルになったことが一度しかありませんでした。

それも前日に女性からのキャンセルがあったためドタキャンではありませんでした。

また女性と会う前の前日だけに連絡すればよく、軽い挨拶だけで済みますので、忙しい人にはおすすめです。

それからお金に余裕があるけど、女性とのデート経験があまりない人にもおすすめです。

女性と付き合うのに一番の近道は多くの女性とデートすることだと思います。

とにかく女性と話して何が悪いのか分かっていかないといつまでも女性には相手されません。

お金を多少払ってでも女性とデートができる機会を得たい方にはおすすめです。

※キャバクラなどに行けば女性と話すことはできますが、接客のためやはり素人の女性と会話することは重要です。

「バチェーラーデート」が向いてない人

  • 他顔写真ありアプリで問題なく出会えている人
  • あまりお金をかけたくない人
  • 相手の顔写真が事前に分かっておきたい人

「バチェラーデート」が向いていない人としては「pairs」などの写真付きアプリで十分成果がでている人です。

pairsで問題なく女性に会えているならわざわざ相手の顔が会うまで見れない「バチェラーデート」は勿体無いと思われます。

月に2万ほど掛かるため下手するとPairs一年間使えたりする可能性があります。

また女性とのデートを必ずするということは食事代が掛かってきます。

ランチならまだいいですが、ディナーだと2人合わせて7000円ぐらい行ってしまう。

奢る奢らない論争はあありますが極力奢ることをお勧めします。

バチェラーデートではデート後の評価があるため評価のためにもできるだけ奢ったほうが次に美女に会える可能性が上がります。

それに会うまで相手の顔が全くわからず、相手を選べないのは、美女だけ目的の人にとっては肩透かしな機会も多いかもしれません。

バチェラーデート」デートまでの流れ

バチェラーデートで女性とデートするにはまず有料会員登録後にその週でデートしたい日を決めなくては行けません。

平日と休日に分かれているのと、昼か夕方を選ぶことできます。

デートの設定が完了すると後は前日まで待つだけです。

これだけで自動的に女性とのデートをセッティングしてくれます。

デート前日になれば、相手の情報が公開され、年齢職業などがお互いに確認でき、女性とデートするお店も確認することができる。

さらに相手とやり取りもできるため軽い挨拶とお互いの名前などを交換して、デート当日お店の前などで合流するように約束のチャットをします。

デートの場所は渋谷新宿恵比寿銀座など東京であればどこでもある程度設定できます。

デート場所は女性も選ぶことができますが、ほとんどが男性の設定優先で自分が恵比寿を第一候補に選んでいたら大体恵比寿か渋谷になっていました。

女性と会った後2件目などがなければ、そこで解散することになります。

女性との連絡はアプリでできていたが、時間が経つと相手とのやり取りができなくなります。

そのため必ず、別れる前にLINEなど連絡先を交換しておくことが必要があります。

最後に相手の印象について評価できる機能があります。

これをしないと次のデートなどが設定できない仕様になっています。

ちなみに女性の評価はなかなか厳しいと前もって言っておきます。

まとめ

バチェラーデートについて体験談を通して一通りまとめてみました。

お金があるのならやってみるのもありだと思います。

また、マッチングアプリ初心者がやるにはうってつけかと思います。

マッチングアプリを始めて出会えないと嘆く人も多いとよく周りから聞きます。

まずはマッチングアプリでの出会いがどんなものか経験する過程でバチェラーデートを使ってみてはどうでしょうか。

コメント